介護士の声

介護士

イメージ

介護福祉士
福野さん
グループホーム 桜並木
平成19年入職

私は以前からお年寄りが大好きで、入居者さまの笑顔を見ることができ、声をかけてもらうと気持ちが温かくなります。以前は介護老人保健施設で働いていましたが、ゆっくり入居者さまと関わりたいと思っていたところ、当施設に出会いました。当施設では週1回のミーティングを行い、職員同士が意見を出し合い、一人ひとりの入居者さまに対して考えていきます。その結果、職員が一丸となって統一したサービスを行うことができます。
職員同士は皆仲がよく、アットホームなので、日々の業務を楽しみながら働いています。育児をしているママさん職員でも、子どもを預かってくれる託児所を利用でき、子どもが病気になった時には勤務時間に配慮してくれる職場のため安心です。


イメージ

介護福祉士
清水さん
有料老人ホーム 桜並木
平成15年入職

テレビのドキュメント番組を観て、介護職に興味を持ちました。利用者さまが自分の行ったケアで笑顔になられた時は、この仕事をしていて良かったと思います。私は最初に介護を習った先生の紹介があり当施設で働くことを決めました。職員同士の関係が良好で、明るい職場のため、上司にも仕事の面で相談しやすい雰囲気があります。
今後も利用者さまの気持ちを理解し、寄り添ったケアをして行くため、職員同士がしっかり協力し合い、家庭的な介護を心がけて参ります。私たちと一緒に頑張ってくれる方、大歓迎です。


イメージ

介護士
大谷さん
呉やけやま病院 4病棟
平成28年入職

『初心者歓迎』という求人に惹かれ入職しました。私は以前営業職で、全く違う分野ということで不安もあったのですが、看護師、介護士の皆さんがやさしく丁寧に接してくださり、人間関係の良さにとても感謝しています。
現在では、初任者研修を取得後、実務者研修を取得できるよう、日々励んでいます。


イメージ

介護士
切田昌浩
呉やけやま病院 認知症デイケア
平成28年入職

私は、以前より『認知症』の事に興味がありました。
研修などに参加して少しずつ知識を得ていました。しかし、以前勤めていたところではなかなかそれを生かすことが出来ず、残念に思っていました。
そんな時、知人よりこの病院を「認知症病棟が新しくできた」と紹介され興味を持ち新しい環境に身を置いて勉強と経験を重ねていこうと、入職を決意しました。
今までの職場とは全く環境が違うので戸惑うことはありますが、認知症病棟、認知症デイサービスを経て、今では『認知症デイケア』に配属され日々認知症の方とふれあい、精進を重ねています。
また、今までの経験等を買っていただき、病院内での活動や取り組みなど(認知症カフェや認知症サポーターの講師等)今までやった事の無いことにも参加、チャレンジさせていただき、さらに自分を高めていく環境に身を置いています。
みなさんも今までの経験や知識を生かして充実した仕事をしてみませんか?


イメージ

介護士
松本さん
介護老人保健施設 ゆめの杜 通所リハビリ
平成22年入職

母が看護師をしているため、以前から介護にも興味がありました。利用者さまに感謝の言葉を頂けた時が、この仕事にやりがいを感じる瞬間です。少しでも笑ってご家族が待たれる家に帰ってもらうために、利用者さまを元気づけるようなケアを行っています。
利用者さまは職員のことを、とても可愛がって下さるため、働いていてもとても楽しい毎日を送っています。仕事をする上で、笑顔を忘れないでいて下さい。笑顔でいると周りの利用者さまと職員にも自然と笑顔が生まれますよ。


イメージ

介護福祉士
工藤さん
福山リハビリテーション病院
平成9年入職

通っていた専門学校で、介護の勉強をしてきました。学校の求人募集を見て、大きな職場でいろいろな勉強ができると思い、当院を志望しました。実際に働いてみた職場は、介護と看護の連携がしっかり取れていて、とても人間関係が良好です。介護を行う上では、患者さまのニーズを職員がくみ取り「安全・安楽」に入院生活を送っていただくことを心がけています。
日々の介護業務の中で患者さまから「ありがとう!」という言葉を聞くと、この仕事へのやりがいを感じます。いっしょに患者さまの生活が心地よく、健やかになるようにがんばりましょう。


イメージ

介護士
宮地さん
福山リハビリテーション病院
平成30年入職

将来を考えて託児所のある職場を探していたところ、友人から紹介があり入職に至りました。実際に働いてみると、笑顔にあふれた働きやすい職場で毎日が充実しています。上司や先輩方が優しく指導してくださり、わからないことがあったときもすぐに質問できる雰囲気です。また、明るく清潔で活気に満ちた院内なので、自然と仕事へのモチベーションも上がります。最もやりがいを感じるのは、やはり患者さまに「ありがとう」と言っていただけたときです。ですから、一人でも多くの患者さまに笑顔になっていただくことが今の私の目標です。そのために、「だんだん自分でできなくなってきた…」と悲観的になってしまわれる患者さまに「どう声かけしてあげたら楽になっていただけるのだろう」と日々真剣に考えながら業務に取り組んでいます。将来的には介護福祉士の免許を取得し、もっとお役に立てるよう頑張ります。


求人検索

ページトップに戻る